断食ダイエットでリバウンドしない体を手に入れる

断食ダイエットでリバウンドしない体を手に入れる

毎日しっかりジョギングやストレッチなどで体を動かして、ポテトチップスやチョコレートなどのお菓子を我慢して体にいいと言われる食品を食べているし、ダイエットをする時は体重が減るけれどキープできずにリバウンドしてしまうと悩む人は多いと思います。
身体を動かして摂取するカロリーを減らせば体重は簡単に減りますが、気を抜いて好きな物をドカ食いすれば簡単にもとの体重にリバウンドしてしまうのは、体の水分がただ抜けていただけの場合もあって本当に痩せているわけではありません。

 

そこで、断食ダイエットをおすすめします。

 

本格的な断食だと、何も口にせずに過ごす時間が長すぎるため仕事などの社会生活に支障を及ぼしてしまいますが、半日断食なら無理せずにリバウンドしない体を手に入れることが可能です。
前日の夕食を6時に終え、次の日の朝食を抜いて12時にその日に初めての食事をとることを三日繰り返します。

 

週末などのまとまった休みが取れる日に行えば、空腹による体調不良によって行動を制限されることもありません。

 

ダイエットでカロリーを控えていても、胃の中に常に食べ物があっては、働きが阻害されて本来の能力が発揮されません。
手軽なダイエットなので試してみましょう。